省エネ住宅ポイント制度がスタートします

省エネ住宅ポイント制度とは?

エコリフォームや一定の省エネ性能を有する住宅の新築・リフォームに対してポイントが発行され、そのポイントを様々なエコ商品等と交換できる省エネ住宅に関するポイント制度がはじまりました。 point1


エコリフォームの対象となる工事

point2


1.窓の断熱改修と発行ポイント数

point3
※ガラスの交換はガラス1枚ごとにポイントが発行されます。


2.外壁・屋根・天井又は床の断熱改修と発行ポイント数

point4


3.設備エコ改修と発行ポイント数(下記から3種以上の設置が必要)

point5


4.エコリフォームと併せて、さらにポイント加算

A:バリアフリー改修
1戸あたり最大60,000ポイント
img_05img_06
img_07
B:エコ住宅設備の設置
1戸あたり1製品24,000ポイントのみの発行
(※下記から3種類未満を設置)(※節湯水栓のみ3,000ポイント)
img_08img_09
img_10img_11
img_12

C:リフォーム瑕疵保険

●質の高い施工が確保されます!
●リフォーム瑕疵保険は、リフォーム時の検査と保証がセットになった任意の保険制度です。

■住宅瑕疵担保責任保険法人一覧/(株)日本住宅保証検査機構・住宅保証機構(株)・ハウスプラス住宅保証(株)・(株)住宅あんしん保証・(株)ハウスジーメン
※保険内容に関するご質問は、上記掲載の保険法人へお問合せください。

リフォーム瑕疵保険加入 11,000ポイント

D:耐震改修工事

対象
1.昭和56年5月31日以前に着工の住宅
2.従前は現行の耐震基準に適合しない住宅を、現行の耐震基準と適合させる工事

耐震改修工事 150,000ポイント